Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

詩仙堂・・ 



詩仙堂・・ 曹洞宗大本山永平寺の末寺 (石川丈山が終の棲家として造営した庵・・)
大坂夏の陣では、勇躍先登の功名を立てましたが此の役を最後に徳川家を離れ京都にて、
文人藤原惺窩に朱子学を学び寛永十八年(1641)五十九歳で詩仙堂を造営し没するまで三十余年
清貧の中聖賢の教えを自分の勤めとし寝食を忘れ之を楽しんだそうです。
丈山は隷書、漢詩の大家で煎茶(文人系)の開祖でも有ります。寛文12年(1672)九十歳の天命を終えた。

小有洞の門をくぐり参道を登ると老梅関の門、凛とした姿の嘯月楼の姿が・・
<
(マウスオンで2枚の画像を・・)

障子の向こうには嘯月楼前庭が・・

嘯月楼室内から眺める百花塢の様子・・
今頃は少し色付き始めた紅葉が見られるかも・・

お庭から見る嘯月楼の様子・・
綺麗に刈り込まれた皐月越しに見る嘯月楼・・

静かな庭園に「しし脅し」の音がカァ~~ンと響き渡ります
水をイッパイ湛えるしし脅し・・

sagisou1
1 の上でクリックを再度クリックで元の画像に・・

<
(マウスオンで2枚の画像を・・)

杜鵑が可愛い姿を・・
(サムネイルにマウスを・・タグはSakura様にお借り致しました。有難うございます)


       

category: 名所、社寺仏閣

CM: 16 TB: 0   

コメント

小鳥沢さまへ

お返事が随分遅く成り申しわけございません m(__)m
朝夕の冷え込みで一気に紅葉が加速し
何処へ行っても人人人で大変です

此方詩仙堂に出掛けました頃はまだ人の出も少なく
しし脅しの音がとてもよく似合う庵・・で
お座敷に腰を下ろし静かな時を楽しむ事が出来ました。
ご覧頂き有難うございます

「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/28 16:56 - edit

詩仙堂

今晩は
嘯月楼室内から眺める百花塢の様子・・・いいですね~!
静寂の中で、お庭をながめ、至福の時を過ごすことが
出来たらと思いながら見せて頂きました。
ゆっくり拝見しました。
ありがとうございます。

小鳥沢 #FDDq9IZE | URL | 2011/11/24 23:34 - edit

コスモスさまへ

コスモスさん、こんにちは・・
今年の紅葉は随分遅れ此処数日の朝夕の冷え込みで
ヤット~~の事で
紅葉が本格的に始まりました。
詩仙堂に出掛けました時にはマダマダ青葉・・
ガッカリしながらですが其の分お人さんも少なくて、
嘯月楼に腰を下ろしゆっくりとお庭を拝見する事が出来ました

>鎌倉にも この様にお庭を眺めながら、
お抹茶を頂ける所があります!
鎌倉には、由緒ある静かなお場所が多く有り素敵でしょうね
ご覧頂き有難うございました


「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/24 16:50 - edit

花ぐるまさまへ

花ぐるまさん、こんにちは・・
何度も京都にはお越しで地元の私よりお詳しい花ぐるまさん
>随分歩いて歩いて行きました
急な坂の途中でご門と石標を見付けるとホッとしますね
竹やぶに囲まれた参道を入ると凛とした空気が流れ
何時もながら背筋が伸びるのを感じます

紅葉を~~と出掛けましたが此の時はまだ少し早く
今年は随分遅れ此処数日の冷え込みで・・
一気に色付きが始まり・・カメラ片手に出掛けたいのですが~~
此の処、少々多忙・・時間が欲しい「はな」です

「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/24 16:39 - edit

shuho-tさまへ

shuho-tさん、こんにちは・・
此処数日朝夕の冷え込みも厳しく成り
ヤット遅れていた紅葉も一気に加速されそうです

此の処の週末は大勢の観光客の皆さんで賑わいを見せています
詩仙堂に出掛けました時にはまだ紅葉には少し早く
人々の姿も少なくて市内の賑わいを離れ
嘯月楼内に腰を下ろしゆっくり鑑賞に耽る事が出来ました。
ご覧頂き有難うございます

「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/24 16:29 - edit

ば~ばさまへ

ば~ばさん、こんにちは・・
お越し下さり大嬉しい~~で~す
鳥海山はもぅ~早々と綿帽子を被っているとか~~
じ~じさまも木々の雪吊り作業に大わらわ為さっている事でしょうね
此方も此処数日朝夕の冷え込みも厳しく
ヤット彼方此方で紅葉が始まりました
(例年より随分の遅れでどうなるかと気を揉んでましたが・・)

>先日、〇ゆさんと
お逢いに成ったのかしら??
羨ましい~~
私の噂をして下さっていたとか~~
(離れていても噂して下さるお方が居るなんて嬉しい事です クシュン)
くしゃみイッパイ出ても意図やせぬで~す~~

其方は之からは雪降りの日が多く成り大変でしょうが
風邪など召しません様にお気をつけ下さいね。



「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/24 16:22 - edit

西恋おじんさまへ

西恋さま、こんにちは・・
何時もながらお返事が遅く成り申しわけございません
良き時代に生きられた文人さま
時間と財をかけ終の棲家を~~

>こういうところで暮らしていれば、長生きも出来ますね
仰せの如く本当に鳥の囀りを耳に四季のお花を愛でながら書をひも解き
静けさの中で聞くしし脅しの音・・
詩仙堂を訪れる時
ほんの一時、私流に風流人の良さを堪能させてもらう事が出来ました。

「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/24 16:09 - edit

小肥りさまへ

小肥りさま、こんにちは・・
何時もながらお返事が遅れ申し訳ございません

皆様に愛される詩仙堂の庵・・
静かな趣が感じられトッテモ落ち着くイイ庵ですね
小肥りさんも時を忘れ
>ここに長時間留まった覚えあり
長時間おいでだった様子~~

此の日も皆さん腰を下ろしゆっくりとお庭を眺め
しし脅しの音を耳に暫し至福の時を堪能されていました。

「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/24 16:01 - edit

まゆさまへ

まゆさん、早々とお出で頂いているのにお返事が遅く成りゴメンナサイ <m(__)m>
(何時もながらの野暮用が続きPCを開く間が無かったので~~)

今日は又朝からの厳しい冷え込みでイヨイヨ京都の紅葉も本格的に・・
先日少しの間をぬって紅葉景色を少し撮って来ましたので
大至急でUP致しますので~~
今しばらく待っていて下さいね

出掛けた頃の詩仙堂は、まだ紅葉が進まずでしたが~~
今頃は綺麗な景色へと変身している事と思います 
(少し早く出掛け過ぎて残念でした)

「はな] #mlJwEkag | URL | 2011/11/24 15:53 - edit

こんばんは~♪

嘯月楼室内から眺める景色は、心落ち着くでしょうね~
鎌倉にも この様にお庭を眺めながら、
お抹茶を頂ける所があります!

まだ、紅葉していないんですね~
今年は、遅いのかしらね!

箱根の紅葉は、綺麗に色づきはじめましたよ!
そちらは赤が主流なので、染まって来ると綺麗でしょうね~

コスモス #8JAbsT0w | URL | 2011/11/24 01:14 - edit

懐かしいです

こんばんは
詩仙堂へは2年ほど前に行きました
随分歩いて歩いて行きました

老梅関の門や嘯月楼のこと、ゆっくりと見たわけでもないですが、
思い出しました

ホトトギスやシュウメイギクがまだ咲いているのですね
とても可愛い~
こういうお庭に咲くと本当にお似合いだなあと思います
赤とんぼさんも素敵な詩仙堂でしばし一休みですね

いつも「はな」さんの素敵な画像を有難うございます

花ぐるま #- | URL | 2011/11/23 21:59 - edit

こんばんは

詩仙堂の落ち着いたただずまいを拝見しほっとしているところです 普段忙しく過ごしているとこんな場所で一日ゆったりとしていたいなと思います 秋の趣ある画像をいろいろみせてくださってありがとうございます

shuho-t #HjX62DUI | URL | 2011/11/23 20:10 - edit

はなさん、こんにちは~
寒くなったわねぇ
はなさんにお邪魔すると。。。
普段せせこましい婆も、何だか
しっとり落着いちゃいますi-239

酒田の空は灰色の日が多くなりました。
近くの鳥海山i-259は雪の帽子をかぶってますよ~
先日、〇ゆさんと
「はなさん元気かしらねぇ」と話してたのよ
クシャミ出なかった?i-179

ば~ば #- | URL | 2011/11/23 09:06 - edit

ここなら長生きできそう

 詩仙堂は、心に残る場所の一つですね。紅葉の時期に行ったのですが、
落ち着いた建物と庭にうっとりとしたものです。
 矢張り、石川丈山くらいの財力がないと出来ないでしょうね。
こういうところで暮らしていれば、長生きも出来ますね。
 

西恋おじん #q1wBEWu. | URL | 2011/11/22 20:54 - edit

詩仙・・・

詩仙堂は人気が高い。
初めて行ったときは知らなかったのですよ。
どこかへ行く途中、ついでに寄った・・・そんな感じ。
どこがどう。。。ということではないのだけれどすっかり魅せられて
当初の目的を棄ててここに長時間留まった覚えあり。

小肥り #mQop/nM. | URL | 2011/11/22 13:45 - edit

詩仙堂

花さん、おはようございます。
詩仙堂、徳川家臣の隠居するのにふさわしい山荘、
90歳で没するまでここで詩歌三昧の生活を送られたて
見事な最期だったのでしょうか・・・
茅葺き部分は昔そのままのような古さですね。

葉っぱの紅葉が奇麗~~
まだまだ綺麗に咲いてるお花達
めっきり少なくなった赤とんぼ、自然豊かな京都には
沢山いるのでしょうね。

此方は震災の影響か、昆虫の姿があまり見かけません。

京都の一週遅れの紅葉も見ごろになるころでしょうか?


まゆ #- | URL | 2011/11/22 07:39 - edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fm1222.blog64.fc2.com/tb.php/86-93b4fa9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。