Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

平安神宮神苑・・ 


平安神宮神苑・・
平安神宮は1895年に平安遷都1100年を記念して建てられたもので、
神苑の広さは30,000㎡ 本殿を囲んで南、西、中、東の四つに区画されています

西苑の白虎池の周囲には、杜若や菖蒲が植えられていて 初夏から秋口にかけては
池の水面に「睡蓮(スイレン)」と「河骨(コウホネ)」が彩りを添えます。
残念な事に菖蒲や杜若の時期にはまだ少し早くお花を見る事が出来ませんでした。

白虎池の様子・・


西苑の白虎池に水面には沢山のスイレンが・・

池の水面を飾るスイレンも素敵です・・


< < < < <

(サムネイルにマウスを・・タグはnon_nonさまにお借り致しました有難うございます)

池の隅では、小さなコウホネが可愛い花姿を見せてくれました。

<

(マウスオンで2枚の画像を・・)


中苑の蒼龍池でやっと出会えた花菖蒲・・(マウスオンで2枚の画像を・・)

<


東苑の栖鳳池(せいほういけ)

池の中央を東西にまたぐ泰平閣(橋殿)尚美館(貴賓館)が水面に映す姿も素敵でした。

栖鳳池中央には、「泰平閣」が・・

水面に落とす姿も素敵な「尚美館」・・

ご覧頂き有難うございます・・

今回はコメント欄閉じさせて頂きます・・m(__)m

       

category: 名所、社寺仏閣

CM: -- TB: 0   

トラックバック

トラックバックURL
→http://fm1222.blog64.fc2.com/tb.php/52-3aeb18e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。