Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

日向大神宮(京のお伊勢さん)・・ 

日向大神宮(ひむかいだいじんぐう)・・(日向大神宮は“京のお伊勢さん”とも呼ばれています)

京の伊勢として・・ 京都最古の宮で、古くは日向宮、日向神宮、粟田口神明宮、日岡神明宮とも称し 社殿は
神明造で、内宮、外宮が奉斉され「京の伊勢」として名高く 昔は東海道を往来する旅人たちの道中の安全祈願、
伊勢神宮への代参として多数参拝がありました
神社の入口の一の鳥居のところが粟田口(京の七口の一つ) に当たり、弓屋、井筒屋、藤屋という京では有名な茶屋があって、旅人たちの送り迎えが 行われ大変賑わったそうです(冊子参照)

一の鳥居を過ぎ登り口を少し行きますと浄水場(インクライン)が目に入ります・・
<
(画像にマウスを・・2枚の画像が・・)

水辺を右手に眺めながら二の鳥居をくぐり細い参道を約10分位歩みます


三の鳥居の向こう大きな巨木に囲まれた木立の中、外宮・・ 其の奥一段高く成った鳥居の向こうに・・内宮(上ノ本宮)が・・


厳かなげ雰囲気の「外宮」「内宮」・・をマウスオンクリックで・・
<
(マウスオンクリックで3枚の画像を・・)



境内では、色とりどりの木々の紅葉を楽しむ事が出来ました
< < < < <
(サムネイルにマウスを・・)

見上げる様な古木・・山道が続きます・・

本宮参道の途中で見かけた「天岩戸」・・
境内にある天の岩戸をくぐり抜けると 罪穢れが払い清められ、
福を招くといわれ 「ぬけ参り」と呼ばれています。


池の水面を染める散りモミジと・・可愛い一片の散り姿・・
<
(マウスオンで2枚の画像を・・)
(UPするのが少し遅く成りました事お許し下さい・・)


少し早いですが・・今年のブログ納めとさせて頂きます
今年一年色々お付き合い頂き有難うございました・・m(__)m

みなさま素敵な新年をお迎えに成って下さいませ・・

来年も宜しくお願い致します・・「はな」
スポンサーサイト

category: 名所、社寺仏閣

CM: 8 TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。