Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

詩仙堂・・ 

詩仙堂(丈山寺)・・現在は曹洞宗大本山永平寺の末寺
(石川丈山が終の棲家とし寛永18年(1641)に造営した山荘)

徳川家康の家臣であった丈山は、江戸時代の初期を代表する文人で90歳で亡くなるまでこの地で詩歌三昧の日々を過ごした



お玄関障子越しに眺める庭園の様子・・



詩仙の間から眺める庭園・・



咲き始めたサツキの向こうに嘯月楼が・・



絣姿に編み笠の素敵な姿でお庭のお手入れを・・



庭園設計にも精通した丈山自身が作庭した白砂の庭園は、此の時期のサツキ、秋の紅葉の美しさ・・静寂の中時々響く鹿おどしの音・・計算し尽くされた見事な庭園・・嘯月楼と詩仙の間は丈山翁在当時のままだそうで、国の史跡に指定されています


(出掛けました時にはまだ咲き始め・・今頃は、随分咲き誇っている事と思います)

スポンサーサイト

category: 名所、社寺仏閣

CM: -- TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。