Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

太田神社のカキツバタ・・ 

太田神社のカキツバタ

上賀茂神社の東にある太田神社・・ 上賀茂神社の摂社で、この付近の沼沢池を開墾して栄えた賀茂氏の崇敬を受けた神社です。



境内参道脇の「大田ノ沢」約2000㎡に、平安時代からの名所とされた沢一面に濃淡さまざまな紫色の花をつけ、カキツバタ約25000株が自生しています。 1939年(昭和14年)に国の天然記念物に指定されています

<(マウスオンクリックで3枚の画像を・・)


平安時代の和歌の大家で『千載和歌集』の編者として知られる藤原俊成(ふじわら の としなり)も大田神社のかきつばたを歌に詠んでいます。
「神山や大田の沢のかきつばた    ふかきたのみは 色にみゆらむ」と・・

<
(マウスオンで2枚の画像を・・)


スポンサーサイト

category: 未分類

CM: 8 TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。