Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

節分・・(お多福さん)と蝋梅・・ 


節分(お多福さん)と蝋梅・・

先日姉宅に伺うと素敵な お菓子で出来た「富久豆」(お多福さんの面」)が・・・
近江八幡の菓子司○○さんから届いたところ~~

sagisou1
1 の上でクリックを・・再度クリックで元の画像に・・)

2月3日の節分、厄を祓って福を招く昔ながらの歳時記一つとして お多福さんのお面を一つ一つ手作りで作られるとか・・
(中には砂糖がけした福豆も入っていました)
ヤット今年は無事手に入れる事が出来、素晴らしい福が早々に舞い込み姉たちも大喜びです・・

「古くは阿亀と呼ばれていた働き者にちなむこの面相は、其の微笑みが福を呼ぶとして
節分には鬼の面と対となる縁起物に成っているとか
古く宮中では、鬼に扮した舎人(とねり)たちを 桃の弓につがえた蓬の矢で 厄とともに追い払う
追儺(ついな)の儀式が行われました。
追儺が民間に広まるにつれ、鬼に投じるものは蓬の矢から煎り豆へと変わりますが・・
幸いをねがう気持ちは現在も変わらないものです」(冊子参照)

庭には、芳しい香りを放ち「蠟梅のお花」が・・
<
(マウスオンクリックで2枚の画像を・・)

厳しい寒さの中咲き誇る蠟梅のお花をサムネイルでご覧下さい・・
(タグはSakuraさまにお借り致しました有難うございます。)

       
スポンサーサイト

category: 日記

CM: 10 TB: --   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。