Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

並河家住宅(並河靖之七宝記念館) 



並河家住宅
明治、大正期に活躍した七宝家、並河靖之の邸宅・・
(文化財特別拝観が有り出掛けました。)
明治27年(1894)竣工の京町家特有、国登録有形文化財で、表屋、主屋、旧工房、旧窯場から成り
庭園は、七代目小川冶兵衛が始めて民家にに琵琶湖疏水を取り入れて作った庭で、
池が家屋の下まで入り込む特徴的な作りに成っています。(冊子より参照)
七宝記念館には、金や銀の輪郭線と釉薬で紋様を描く有線七宝の艶やかな作品の数々が展示されていましたが・・
残念な事に撮影禁止、画像を残す事が出来ませんでした。

外観の様子・・
馬を繋ぐための「駒寄せ」二階の虫籠窓も京町家の外観の特徴が見てとれます


玄関の間・・
表から見た処、マウスオンで中庭から見た玄関・・

<
(マウスオンで・・)

内玄関・・
玄関の間脇に有る内玄関様子、玄関上の空間は吹き抜けに成り自然の採光が上手く取り入れられて居ます

<
(マウスオンでご覧下さい)

通り庭
一直線に通る通り庭(炊事場と成ります) 天井は吹き抜け明り取りや換気の役目をはたしてくれます

<
(マウスオンクリックで・・3枚の画像を・・)

内玄関わきから中庭へ・・
応接間へと・・外国からのお客様が多く畳のお部屋に絨毯を敷き椅子とテーブルが備えられていました

<
(マウスオンで・・)

池がお部屋の下に入り込んでいる様子を3枚の画像でご覧下さい。

<
(マウスオンクリックで3枚の画像を・・)

琵琶湖からの取水と庭の様子・・

<
(マウスオンで・・)

一文字手水鉢・・
鞍馬石で造られた見事な手水鉢・・ 地面に直接設置せず、下に大きく空間を取った斬新な演出だそうです

sagisou1

1 の上でクリックを・・

       
スポンサーサイト

category: 名所、社寺仏閣

CM: 16 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。