Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

京都洛北 園光寺・・ 



瑞厳山、園光寺
慶長6年(1601)徳川家康が国内教学の発展を図るため下野足利学校の学頭三要元閑室を招き
園光寺学校が開かれ僧俗を問わず入学を許可される、康公が伏見に作った園光寺の学校が前身でその後、
1667年現在の場所に移りました。家康から送られたと言う日本最古と言われる仏典木版活字を
数多く所蔵していて重要文化財に指定されています
運慶作と言われる「千手観音像」、円山応挙作の「竹林図屏風」等の、日本美術有数の作品を所蔵し
洛北エリアでは最も古いと言われる栖龍池(せいりゅうち)があり、紅葉の名所として有名です。

ソロソロ色付き始めた「園光寺」・・
庫裏前の木々は黄葉、青葉見事なコントラストを・・

本堂への門を潜りますと・・十牛の庭が広がります・・
<
(マウスオンで2枚の画像を・・)

涼やかな音色を奏でる「水琴窟」が・・
<
(マウスオンで2枚の画像を・・)

■本堂から眺める十牛の庭・・■
(サムネイルにマウスを・・タグはSakura様にお借り致しました)

宝物堂「花頭窓」から眺める・・
<
(マウスオンで随分ピンボケボケの仏典木版活字で・・ゴメンナサイ m(__)m)


       
スポンサーサイト

category: 名所、社寺仏閣

CM: 17 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。