Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

駒井家・・夏の文化財特別拝観・・ 



駒井家住宅・・

遺伝子学者の駒井卓博士の邸宅として1927年のに米国人の建築家ウイリアム・メレル・ヴォーリズの設計による
大正末期から昭和初期の洋館の代表作で、(京都指定有形文化財です)
桜並木が有る白川疏水に面した30m四方の敷地の西寄りに建てられ比叡山が一望される
高級住宅街の一角に其のお屋敷が有りました。

↑の画像中のpointa.gif ポイントをクリックを・・再度クリックして頂くと大きな画像が閉じます・・

アメリカン・スパニッシュ様式を基調とした意匠で屋根は切り妻屋根赤色桟瓦葺で、
外壁はモルタルのスタッコ仕上げ洋風住宅の一角に和室を加えた折衷間取りと成っていました

居間の電気の笠には・・波に千鳥が~~


室内外で使い分けられるドアノブ・・
表向きには淡いパープルなノブ・・内様には透明ノブ・・
<
(マウスオンで2枚の画像を・・)

玄関・・ スパニッシュを基本にした半径アーチの飾り窓・・


階段ホールに設えられた窓・・夕日が差し込むと窓のステントガラスに差し込む光が
見事な黄金色へと変化し辺り一面、黄金に~~


博士の書斎・・当時は、サンルームから眺める東山の緑や比叡山、素晴らしい景色が一望出来たそうです・・
(今では、周りに建ち並ぶ家並みの為随分景色も変わりましたが・・)
<
(マウスオンで2枚の画像を・・)

まぁ~るいお勝手口木戸の向こうには緑も鮮やかに映え見えます~~


近代風なお台所・・ 調理台の上には円形の大理石・・パンを捏ねるのに使われていたとか・・

お屋敷内庭園には、季節ごとに彩る花壇・・素敵な和室や離れ、タイル張りのハイカラな洗面所、
屋根裏には引き下ろし階段による収納庫,別棟には温室や洗濯室等など目を見張る優美なデザイン建築の数々
すっかり虜に成りながら駒井家を後に致しました。

       
スポンサーサイト

category: 名所、社寺仏閣

CM: 16 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。