Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

無鄰庵・・ 

無鄰庵

昭和16年に京都市に寄贈され京都市の管理下に有る無鄰庵・・


明治27年~29年(1894~96)に明治、大正の元老、山形有朋が京都に造営した山荘・・
山荘の大半を占める庭園は、有朋自らの設計監督により造園家、小川治衛により東山を借景とし疏水の水を取り込み池泉式庭園です

<
(マウスオンで2枚の画像を・・)

木造2階建ての母屋、藪内流燕庵を模して造られた茶室、レンガ造りの洋館の三つから成ります
(明治時代の名園として国の名勝に指定されています)

<

(マウスオンクリックで3枚の画像を・・)


「無鄰庵会議」が行われた洋館室内の様子・・
洋館では明治31年5月設立・・二階には明治初期の狩野派による金碧花鳥図障壁画で飾られた部屋で明治36年(1903)4月21日、元老山形有朋、政友会総裁、伊藤博文、総理大臣、桂太郎、外務大臣、小村寿太郎の4人によって日露開戦直前の我が国の国外方針を決める「無鄰庵会議」が開かれたそうです(冊子参照・・)

< < < < <


サムネイルにマウスを・・(タグはnon_nonさまにお借り致しました。何時も有難うございます)
スポンサーサイト

category: 名所、社寺仏閣

CM: 34 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。