Admin New entry Up load All archives

日々の新しき出会い

気の向くままに・ぶらり京の街散策・・・

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

西本願寺の大イチョウ・・ 

西本願寺と大イチョウ・・


浄土真宗本願寺派の本山正式には「龍谷山本願寺」といいます。
浄土真宗は、鎌倉時代の中頃に親鸞聖人(1173~1263)によって開かれました。
境内の彼方此方に大きなイチョウの木が植えられ日の光を浴び見事な黄金色に輝いて居ました。

御影堂門・・

<

(マウスオンで2枚の画像を・・)

御影堂・・(重要文化財)
内陣中央に、親鸞聖人の御真影(木像)が安置されていることから御影堂と称します。
御影堂は、1636(寛永13年)に創建され南北に62m、高さ29mで外陣には、
441枚の畳を敷き1200名を超える人が一度に参拝出来るそうです
227本の柱で、約11万5千枚の瓦の屋根を支える世界最大級の木造建築物です。

威風堂々とした姿の「御影堂」・・


阿弥陀堂・・(重要文化財)
本願寺の本堂で、内陣中央に阿弥陀如来堂が安置されています。
インド、中国、日本のお七高僧、法然上人聖徳太子の影像を奉献しています。
現在の阿弥陀堂は、1760(宝暦10年)に再建され東西42m南北45m高さ25mで外陣には、
285枚の畳を敷き800人を超える人が一度に参拝できるそうです

御影堂の右手には阿弥陀堂が・・


境内にそびえる大イチョウ・・・(京都市指定の保存樹)
古くから火災時の類焼を防止する防火樹の役目を果たしているそうです

<

(マウスオンで2枚の画像を・・)
スポンサーサイト

category: 名所、社寺仏閣

CM: 6 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。